元々Garoonとサイボウズドットセールスを連携させて利用していたが、サイボウズドットセールスの販売終了に伴い、サイボウズトッドセールスの機能をkintone上へ移行。しかし、Garoonとkintoneの連携は実現できていなかった。
そのため活動予定をGaroonの共有スケジュールに登録し、活動実績を再度kintoneの活動報告書に入力しなければならず、登録者の入力の手間が増大し、登録状況も担当者によってまちまちとなっていた。そこで、Garoonとkintoneの連携を検討することとなった。

  • 入力に手間がかかることが原因で、活動実績の登録がされないケースが多かった。
  • Garoonとkintoneが連携されていないので、スケジュールが予定通り活動されたのかをGaroon側から確認することができない。
  • 1ヶ月毎の活動実績を営業事務側でGaroonとkintoneの両方を見て手作業で集計していたが、1人の1週間のスケジュール登録件数が5~6件と多く、非常に手間がかかっていた。
  • Garoonで登録した情報がkintoneに連携されることで、入力の手間を削減させることができた。
  • Garoonのスケジュール内に活動実績の作成ボタンを配置することで、意識的に活動実績を登録することが可能となった。
  • 実際に活動したスケジュールには「報告済」フラグが立つため、活動報告書が登録されていないスケジュールを確認することができ、活動報告漏れをなくすことができた。
  • Garoon側から「報告済み」の活動報告書が一目でわかることで登録者側からも未報告の活動報告書の見逃しがなくなり、営業事務側からもGaroon画面で実績集計ができるため手間が削減した。
  • 営業活動予定から実績状況が可視化されたため、登録自体が徹底されるようになった。

Garoon連携

Garoonのスケジュール画面から、kintoneの活動報告書を作成することが可能。

kintoneに活動実績が登録されると、Garoon側に「報告済」フラグが立ち、Garoon上で活動実績の報告有無を確認することができる。

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

Copyright(C) COMTURE CORPORATION. All rights reserved.